日産 VQ37VHRエンジンのカットモデルを展示

VQ37VHRエンジン

日産グローバル本社ギャラリーでは、フェアレディZとフェアレディZ NISMOに搭載されているV型6気筒のVQ37VHRエンジンとトランスミッションのカットモデルが展示されている。

VQ37VHRエンジン&シンクロレブコントロール付6速マニュアルトランスミッション

VQ37VHRエンジン

VQ37VHRエンジンは、エンジン吸気バルブの作動角とリフト量を連続的に可変制御するVVEL(Variable Valve Event and Lift)とCVTC(Continuously Variable Valve Timing Control)を組み合わせることで鋭いレスポンスとパワー、優れた燃費とクリーンな排気を実現している。

VQ37VHRエンジン
VQ37VHRエンジン
VQ37VHRエンジン

世界初搭載のシンクロレブコントロール付6速マニュアルトランスミッションは、シフトダウン時にエンジン回転数を高めてギアと同期させる。
搭載車種はフェアレディZ、フェアレディZ NISMO。

シンクロレブコントロール付6速マニュアルトランスミッション

エンジン型式:VQ37VHR
総排気量:3,696㏄
圧縮比:11.0
最高出力:247kW(336ps)/7,000rpm
NISMO:261kW(355ps)/7,400rpm
最大トルク:365N・m(37.2kgf・m)/5,200rpm
NISMO:374N・m(38.1kgf・m)/5,200rpm

Follow me!