GT-Rマガジンが2台のR32GT-Rを展示

HKSスカイライン

2016年4月16・17日の2日間、「モータースポーツジャパン2016フェスティバル・イン・お台場」が東京都江東区で開催された。
カートップブースでは雑誌「GT-Rマガジン」がグループAマシンと市販車の2台のR32GT-Rを展示した。

HKSスカイライン 1993年グループA仕様

HKSスカイライン

展示車は1993年第3戦SUGO300㎞レース優勝車。

R32GT-RのグループA車両はHKS以外のチームはニスモにエンジンメンテナンスを委託していたが、HKSだけは自社でエンジンメンテナンスを行っていた。

HKSスカイライン
HKSスカイライン

GT-Rマガジン GT-R V.spec

GT-Rマガジン GT-R V.spec

GT-Rマガジン編集部所有のR32GT-Rは1994年(平成6年)の最終モデルで、走行距離は37万5000㎞。
過去に大規模なレストアが行われ、新車同様のきれいさを保っている。

GT-Rマガジン GT-R V.spec

エンジンはニスモS2に、ブレーキはR34GT-R用ブレンボに変えられている。

GT-Rマガジン GT-R V.spec

Follow me!