日産 新型セレナの受注状況を発表

セレナ ブリリアントホワイトパール

日産自動車は2016年9月27日、新型セレナの受注状況を発表した。
新型セレナは2016年8月24日に発売されたが、約1か月経過した9月26日時点で月間販売目標8,000台の2.5倍となる20,784台を受注した。

新型セレナの受注状況

セレナ ブリリアントホワイトパール

グレードは「ハイウェイスター」、ボディカラーは「ブリリアントホワイトパール」が最も人気がある。
自動運転と話題になっている「プロパイロット」は、約7割が装着している。
足でスライドドアを開けられる「ハンズフリーオートスライドドア」も、全体の7割以上が注文している。

新型セレナで新規設定した2トーンのボディカラーは、全体の約2割が注文しており、これは日産の事前予測の約2倍となっている。
詳しい受注の内訳は以下の通り。

新型セレナ グレード別受注状況

駆動方式グレード比率
2WDB0.7%
2WDS2.6%
2WDX12.9%
2WDG3.8%
2WDハイウェイスター24.0%
2WDハイウェイスター プロパイロットエディション16.2%
2WDハイウェイスターG18.0%
2WDハイウェイスターG プロパイロットエディション6.7%
4WDB0.5%
4WDX2.7%
4WDG0.8%
4WDハイウェイスター6.7%
4WDハイウェイスター プロパイロットエディション4.3%

新型セレナ ボディカラー別受注状況

ボディカラー比率
ブリリアントホワイトパール33%
ダイヤモンドブラック16%
マルーンレッド/ダイヤモンドブラック12%
ブリリアントシルバー9%
アズライトブルー9%
ブリリアントホワイトパール/ダイヤモンドブラック6%
マルーンレッド4%
カシミヤグレージュ4%
インペリアルアンバー3%
シャイニングブルー2%
カシミヤグレージュ/インペリアルアンバー1%
ダイヤモンドブラック/ブリリアントシルバー1%
ソリッドホワイト1%

新型セレナのボディカラー紹介はこちら

新型セレナ 購買年齢層

年齢層比率
29歳以下4.5%
30~39歳28.5%
40~49歳34.4%
50~59歳16.2%
60歳以上15.4%

Follow me!